123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2016-10-02 (Sun)
7月半ばに黒っぽいうんちをしたそらこさん
下血はしていなかったのですが消化不良と桿菌が多めということで
シードは禁となり、食事の介護が始まりました。

唯一食べれていたズプリームのフルーツペレット、粟玉の炊いたもの、
そしてフォーミュラの補助もしていました。
でも最低体重が44gまで減り...気が気ではありませんでした。

先生と相談しながら、またそらこさんも頑張ってほかのペレットも食べてくれるようになり
消化不良も徐々に改善して元気になりました。

そらこさん完全ペレット食になりました。

            そら
DSC01382.jpg




すいか
DSC01141.jpg

そしてすいかさんもそらほどではなかったけど消化不良となり
そらとともにペレットオンリーになりました。
すいかは体重がそれほど減ることなく良くなりました。


DSC01017.jpg



DSC01428.jpg



DSC01046.jpg



DSC01453.jpg


フォーミュラはお腹の具合により合う合わないがあるようで
決して万能ではないのだとはじめて知りました。
パウダーの栄養補助でも体重が増えないこともあるなんて
まだまだ知らないことがあるのだと気を引き締めないといけないな。

若いうちは楽しみからもシードはいい面があると思います。
でも中年と言われる鳥さんたちはいつ消化吸収の能力が悪くなるかわからない。

だからもしシードオンリーで餌をあたえている飼い主さんがいたら
ぜひともペレットを食べれるようにしてあげてください。
そして何歳からとは言えないけど、中年と言われる歳になったら
消化吸収のよいペレットをメインにしてあげてくださいね。
経験からの反省です・・・


すいかそらは今7歳半だけど、ペレットを食べられるようになったのは
4歳ぐらいからです。
だから今与えても食べないからと諦めることなく
機会をみて何度か試してみるといいと思います。


これからもいろんなことがあるのかもしれない。
でも出来る限りのお世話と工夫をして
元気に長生きしてくれるようにママは頑張るよ!
そらすいか


ご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
* Category : Love Bird
* Comment : (1) * Trackback : (0) |

* by makimaki
こんにちは!先日病院でお会いしたmakimakiと申します。
ブログにコメントありがとうございます☆

ペレットへの移行を諦めたらダメですよね。
まさに今のうちの鳥たちの状態です。
4歳から食べれるようになるんですね。
うちのピヨ彦も、頑張ります(^ ^)

コメント







管理者にだけ表示を許可する